まずは論より証拠として、1244戦・1244勝・無敗の非常識なFXトレード成果をご確認ください。

 

(画面表示が小さいため拡大表示して再生してください)

 

上記の動画はスマホのMT4トレード画面をキャプチャーしたものです。

利益分は青色、損失分は赤色で表示されますが、1度も負けていないのでオールブルーのトレード状況となっています。

 

 実践期間は2020年12月30日〜2021年7月20日までの6ヶ月半。(144営業日)

 資金15万円でスタートして、3ヶ月ごとに資金が2倍ペースで増えています。

 ロット数は平均0.02で、非常に小さいロットでも平均月利30%前後で増殖中。

 裁量トレードなので、スマホ1台だけで実践できます。

 FXの専門知識やチャート分析やテクニカル分析などの難しいスキルは一切不要。

 不敗のトレード手法なので、悩ましい損切りのストレスなし。

 

という・・・怒涛のメリットを装備したトレード手法となりますので、これが本当ならチャレンジしてみたいと感じる方も多いでしょうし、私自身がFXは初心者レベルなので、投資で資産を増やしたい願望と資産を減らしたくない怖さという葛藤を乗り越えられる現実的・具体的な手法だと自負しています。

 

FX初心者でも連戦連勝できる快感をあなたへ

 

はじめまして。SHIROです。

私はプロのトレーダーでは全然なくて、普段はアダルトアフィリ主体で稼ぐアフィリ畑の人間です。

 

簡単な自己紹介として「VRアダルトアフィリ攻略の書」「VODアフィリ+アダルト訴求で破壊的に稼ぐ方法」などのマニュアルをアドモールにて販売しています。

 

 

一般ジャンルのアフィリと比べるとアダルトって白い目で見られがちですけど、稼ぎやすいし作業モチベーションも自然と湧いてくるし、市場は巨大で需要は尽きないなどメリットが多いので、稼ぐためにアフィリするならアダルトでいいじゃんと合理的に考えています。

 

なので、今回は投資ジャンルですが二股FX必勝法というエロチックなネーミングにしたりと、
やってることはチャラいですが、性格としては至って現実主義者です。

 

アフィリで稼ぐならアダルトを選択することが、名より実取れで合理的です。
FXで資産を増やすなら、相場を読もうと努力するを放棄して稼ぐ道も実はあったりします。

 

 

 

いつどれだけ上がって、そこからまだ上がるのか下がるのか?

 

FXトレーダーのほぼ全員が相場を読もうと努力してる中で、それは無理ゲーでしょうと諦めて開き直ったことで、1244戦1244勝0敗という圧倒的なトレード成果を生む投資ロジックが見えてきました。

 

相場を読もうとする努力を放棄した手法なので、チャートを分析しながらエントリータイミングを測ったり、移動平均線やらゴールデンクロスやらFXの専門知識や経験やスキルがない初心者の方でも全然問題なしです。

 

それなのに連戦連勝で勝ちを重ねて、平均月利30%というプロでも滅多に出せない高い利回りを毎月安定して叩き出していける裁量トレードのロジックなので、ここで身に付けた投資スキルは一生モノの財産として、自力で資産を増やし続けていける痛快なFXトレーダーの立場を手に入れられます。

 

 

二股FX必勝法の投資ロジック

 

 

ここからは本題として、二股FX必勝法の投資ロジックについて説明していきます。

 

二股というのは、いわゆる両建てトレードを意味していて、相場が上がっても下がってもどちらでもOKという状態で、売りポジションと買いポジションを両方持ちながらトレードしていく手法です。

 

 

実際のスマホMT4トレード画面で両建てを説明すると
buy表示で点線があるのが買いポジションでsell表示で点線があるのが売りポジションとなります。

 

上記の画像では、ポンド円の通貨ペアで154円付近のチャートとなっています。

 

通常のFXトレードは上がるか下がるか相場を読んで、上がると思えば買いポジションを下がると思えば売りポジションを片方だけ持ってトレードしますが、二股FX必勝法は両建てスタイルなので154円から上がっても下がっても、どちらでも利益を出せる状況になります。

 

ジャンケンの必勝法を研究したところで勝率100%は無理ゲーですが、後出しジャンケンなら勝率100%は誰にでも可能になるというロジックを磨き上げながら実証してみたわけです。

 

 

ただ、ここで疑問も湧いてくると思います。

 

両建てトレードは売りと買いのポジションを両方持ちますから、片方が勝っても片方が負けるならプラマイするとチャラになってトレードしてる意味がないんじゃないか?

 

この疑問は後出しジャンケンすることで解決します。

 

つまり、利益が出てるポジションを先に利確して、損失が出てるポジションは含み損として抱えることで、相場が反転して含み損が含み益に変わったところで利確していきます。

 

二股FX必勝法には多くのメリットがありますが、唯一のデメリットとして常に含み損を抱えながらトレードしていくことになります。

 

含み損を抱えることはストレスになりますが、片方のポジションしか持たない通常のトレード手法と比べると、両建てで利益の出てるポジションを先に利確することで利益を確保できますし、含み損となったポジションはいずれ戻ってくるという方針なので、損切りするタイミングに悩まされる難しさがありません。

 

含み損となったポジションは損切りしなくても本当に戻ってくるの?という心配もあると思いますが、冒頭のトレード成果動画で公開したように2020年12月30日から2021年7月20日までの6ヶ月半の実践期間で、1244戦していますが一度も負けることなく平均月利30%ペースで資産が倍々に増え続けています。

 

(画面表示が小さいため拡大表示して再生してください)

 

参考までに現時点のトレード状況を記載すると、資金15万円でスタートして利確合計は32万1053円に対して含み損の合計は8万2758円となっています。

 

含み損は相場の状況によって増減していくもので、ポンド円の通貨ペアでトレードしていますが、開始したときのレートが140円前後で、そこから156円近くまで上昇して現時点では151円まで下げてきています。

 

個人的には140円台の売りポジションの含み損がいくつか残っているので、ポンド円が140円台に下がってくると含み損は少なくなって、売りポジションの含み損が含み益に変わったタイミングで利確していく流れとなります。

 

以上がざっくりとした両建てトレードの投資ロジック説明となります。

 

 

両建ては儲かるのか儲からないのか論争

 

 

 

 

二股FX必勝法の投資ロジックは両建てトレードを軸として構築してますが、両建て自体は昔から知られている手法なので私のオリジナルではありません。

 

売りと買いのポジションを両方持ってトレードしていくのが両建て手法のスタートですが

 

1540_32どの通貨ペアを採用するのか?
1540_32ロット数やポジション数の適正範囲はどれくらいか?
1540_32どのタイミングで利確するのか?
1540_32損切りする場合の基準は?
1540_32利確した後はどうするのか?

 

などなど、両建てでポジションを持ってスタートしてからどうするのか?
という部分はそれぞれの投資ロジックで違ってくることになります。

 

両建ては儲かるのか儲からないのか?昔から投資業界では意見が分かれるところですが、半年以上の実践期間で1200戦以上ずっと両建てトレードを継続してわかったことは、両建てと言えども欲張りすぎると証拠金維持率を維持できなくなってロスカットされてしまう場合もあるということです。

 

要は資金管理という話しに着地しますが、私がずっと両建てトレードで利益を積み増ししながら、現在まで一度も損切りすることなくトレードを続けていられるのも、資金管理をしっかり行っているからでして、この辺りのロジックも独自ノウハウとして確立していますのでご安心ください。

 

 

 

もう一つ、両建ては儲かるのか儲からないのか?論争で押さえておきたいポイントとして、FXを経済の原理原則で考えるという視点も重要になります。

 

例えばポンド円という通貨ペアは、イギリス国のポンドと日本国の円通貨の相対的な価値のバランスによって相場レートが上下しているわけです。

 

イギリスはコロナのワクチン接種を早くから始めていて、日本はワクチン接種が遅れているので、コロナ禍による経済の影響を考えると、イギリスのほうが日本より有利で勢いがあるので、ワクチン接種率の開きが大きい間はポンド円は上昇トレンドで日本円に比べてポンドが強い状況が続きました。

 

ですが日本もようやくワクチン接種が始まっていますので、イギリスと日本という二国間の経済バランスが少しずつ回復してくるとポンド円は上昇トレンドから下降トレンドへ移行していくと考えられます。

 

 

FXの相場というのは、短期的には様々な要因によって上がったり下がったりするものですが、中長期的な視点で見ると国と国の価値のバランスというのはそんなに変わることはないので、時間の経過によって一定のバランスへと収束していく動きをしていきます。

 

ドル円の通貨ペアは、アメリカのドルと日本の円の相対的なバランスによってレートが変わっていきますが、どちらも昔から存在している大国ですから国と国の価値のバランスは、そんなに変わるものではないのでドル円のレートは80円台まで下がることも120円台へ上がることもなく、だいたい100円から110円辺りの一定のバランスで動いているわけです。

 

このように国と国の価値のバランスという視点でFX相場の動きを長年眺めていると、結局のところは上がれば下がるし下がれば上がるというシンプルなルールが見えてきて、これが損切りすることなく連戦連勝で両建てトレードを続けていられる根底的な根拠となっています。

 

 

実践・二股FX必勝法トレードスタイル

 

 

 

FXの投資ノウハウは色々ありますけど、いつも疑問に感じることがあります。

ノウハウの有効性を示すためにトレード実績を公開するときに、証拠金100万円でトレードしてるケースが非常に多いことです。

 

証拠金100万円でサクッとトレードして軽々と3万円とか5万円稼ぎました。といった感じのトレード実績を見せられると、羨ましい気持ちにはなりますよね。自分もそうなりたいと。

 

けどガチな話しとして、FXの資金として100万円をポンと投資できる人ってどれくらいいるんでしょうか?

 

 

私は投資畑の人間ではなくアフィリ畑出身なので、厳しい現状を変えたくてアフィリに挑戦している方々をサポートする機会が多いので、月々のサーバー代でさえ少しでも安く抑えたいと資金繰りに苦労してる方が多いことを思うと、FXの資金に100万円投資できる方は非常に少ないんじゃないかと思っています。

 

FXは資金が多いほど安定したトレードができるし、大きなロットでポジションを持てるので勝ちやすくなるのは事実です。なので、証拠金となる資金は多ければ多いほど有利になります。

 

ですがコロナ禍が1年半以上も続いていて収入が目減りしてる方が多い厳しい状況下で、FXの資金として30万円でも用意できれば上等じゃないかと感じるわけです。

 

 

 

二股FX必勝法は裁量トレードなので資金は幾らからでも始められますが、推奨証拠金として20万円以上の資金で始めることをオススメします。

 

実際にはFX業者がトレードに使えるポイントを付与してくれるので、それらを合わせて15万円以上の資金があれば安定的に月利30%ペースで増えていく両建てトレードが可能になります。

 

FXの資金として15万円は少ない部類ですが、小さいロットのまま単利運用してても月利30%ペースで負けることなく資産が増えていますので、少ない資金でも安定して勝ち続けていける再現性の高さと実践ハードルの低さは、特にFX投資初心者の方には嬉しい前提条件だと思います。

 

 

続いてFXのトレード環境についてですが、専用システムを稼働させたりチャート分析をすることもないので、スマホ一台だけでOKです。

 

スマホにMT4アプリ(無料)をダウンロードして、スマホのMT4でトレードしていくので、いつでもどこでもトレードできますし、日中は仕事で忙しい方でも問題なくトレードしていけます。

 

二股FX必勝法では相場を読むことをしないため、手が空いたときにスマホでチャートを確認して、そのときに利確したいタイミングであれば利確して次の所定のアクションをするだけなので、一度の相場チェックは長くても30秒あれば完了します。

 

相場チェックの頻度として仕事がある日中は2時間に一度くらいで、仕事が終わってから寝るまでの時間帯では1時間に1度くらいチェックできれば理想的という感じです。

 

夜寝る前には所定の設定をすることで、寝てる間に相場が動いても自動的に対応できるノウハウも確立していますので、月曜から金曜まで24時間動いているFX市場に上記のタイムスケジュールで無理なく対応していけます。

 

また、通貨ペアはポンド円(GBP/JPY)を推奨しています。

 

ポンド円は値動きの激しい通貨ペアなので、片方のポジションしか持たない通常のFXトレードでは難易度の高い通貨ペアですが、両建てトレードでは値動きが激しいほど利確チャンスが増えることと、含み損となったポジションが反転してプラスに転じるスピードが早いメリットがあるため、二股FX必勝法ではポンド円の通貨ペアでの両建てトレードを推奨しています。

 

 

国内のFX業者では両建て禁止

 

 

注意事項として、日本国内のFX業者では両建てトレードはNGなので、海外のFX業者を使って二股FX必勝法のトレードを実践していくことになります。

 

海外のFX業者の中でも日本人トレーダーが最も多く、出金トラブルの心配もないXM TradingというFX業者を使用することで堂々と二股FX必勝法の両建てロジックを実践していけます。

 

 

 

XMを使用するメリットは両建てOKの他にも、初めて資金を入金するときは5万円の資金に対して100%となる5万円分のトレードで使えるクレジットポイントが付与され、5万円以降の入金に対しても20%のボーナスポイントが付与されます。

 

15万円の資金をXMに入金すると、最初の5万円に対して5万円分のポイントと残りの10万円に対して2万円分のポイントが付与されるので、15万円の資金と7万円のポイントで合計22万円の資金でトレードできることになります。

 

国内のFX業者では、ポジションがマイナス方向へ急激に動いたときにロスカットが間に合わなかった場合のマイナス分を追証として請求されるリスクがありますが、XMはゼロカットシステムを採用してるので投資家は資金以上の負債を負わされるリスクがないこともXMが選ばれている大きな利点です。

 

 

 

また、ポジションを持ってからポジションを決済する1取引を完了することでもポイントが貯まるので、両建てトレードで連戦連勝を重ねていくうちに自然とポイントが貯まっていくので、このポイントも資金に追加していくことが可能です。

 

XMは海外業者ですが完全日本語対応で、分からないことをメールで問い合わせするとすぐに丁寧な回答が返ってくる抜群のサポート環境も用意されており、日本人トレーダーに非常に人気のFX業者となります。

 

出金についても銀行口座への出金の場合は、出金申請から1〜3営業日以内には着金していますので、手続きも簡単で安心してトレードできる環境が整っています。

 

XMへの口座開設手順、入出金方法、ボーナスポイントの使い方など、専用マニュアルを用意して分かりやすく解説しますので、初めてFXトレードにチャレンジされる方でもスムーズにトレード環境を構築できる体制を用意していますのでご安心ください。

 

安心の個別サポート体制を実現

 

 

二股FX必勝法は、相場を読む努力をしない両建てトレード手法なので、実際にトレードを開始してみると驚くほど簡単に連戦連勝モードで利益を積み上げていけるシンプルな投資ロジックです。

 

なので1ヶ月もトレードしていれば二股FX必勝法のロジックすべてをマスターできる簡単さですが、それでも投資に絶対はありませんし、資金を失うリスクもゼロではないので、最初のうちは不安もあるかと思います。

 

 

そこでマニュアルに記載のリンクからXMの口座開設を完了された方には、購入日から30日間の個別サポート特典を無料でお付けいたします。

 

マニュアルでは両建てトレードを実践するための最適な設定条件をお伝えしますので、私と同じトレード環境の方であれば的確なアドバイスが可能ですが、異なる環境でトレードされる場合は前提条件が違ってくるため、的確なアドバイスができないので個別サポートは申請者のみとさせていただきます。

 

ただし、私は投資助言業の免許を持っていないので、どのタイミングでポジションを持ったらいいかなど直接的な投資アドバイスは法律違反になるため、回答できないのでご了承ください。

 

二股FX必勝法の教材は、準備編マニュアル6冊と本編マニュアル1冊の合計7つのPDFマニュアルにて各手順を具体的に分かりやすく解説しています。

 

 

まずはマニュアル一式に目を通していただいて、全体像を把握してから準備編マニュアルの各章でトレード環境を構築していく手順で進めてください。

 

本編マニュアルでは、二股FX必勝法の投資ロジックすべてをお伝えしています。とてもシンプルな指針で判断基準をノウハウ化していますので、読んだその日から裁量トレードを始めて、連戦連勝の快感を体験できる構成になっていますのでご期待ください。

 

 

 

さらに追加特典として、実際のリアルタイムの相場でどのように両建てトレードを行っているのか?ライブ配信のサポートメルマガにて、当日のレート状況を見比べながら両建てトレードへの理解を深めていける購入者通信メルマガも1ヶ月程度、不定期ですが配信していく予定です。

 

二股FX必勝法教材マニュアル7冊、ライブ配信メルマガ、30日間の個別サポートのフル装備で、これ以上単純明快な投資ロジックはないと言えるほどシンプルな手法で、着実に資産を増やしていける裁量FXトレード環境をご用意させていただきます。

 

これだけのフルサポート付きでの提供となると、FXの投資塾レベルなので、参加費用は30万円以上が相場となります。

 

ただ投資はサポート環境の充実などより結果がすべての世界ですから、平均月利30%というプロでもなかなか出せない好成績を安定的に叩き出していける投資ロジックとなりますので、提供する価値としては50万円以上の価格でも見合う内容です。

 

それを踏まえて、ありえない良心的プライスを提示いたします。

 

先着20名様まで、19800円にて提供させていただきます。

 

ただし、個別サポートの受付人数には限界がありますので、残り20名を超えた場合は、早期に販売終了しますのでご了承ください。

 

二股FX必勝法のご購入はこちら

 

 

二股FX必勝法の公開前にモニター募集を行った際に、寄せられたQ&Aを掲載しますので参考にしてください。

 

 


 

FX投資はまったく経験のない初心者ですが、どうしても投資で資産を増やしたいと切望しています。こんな自分でも二股FX必勝法で勝てるトレーダーになれるのでしょうか?
投資ロジックはとてもシンプルなので、FX経験のない方でも心配ご無用です。習うより慣れろの精神で、マニュアルに記載の両建てポイントを踏まえて素直に実践してみてください。
推奨証拠金は20万円以上と説明がありましたが、10万円なら工面できます。10万円の資金でも実践できますか?
裁量トレードなので、1万円からでも実践は可能です。ただポンド円は値動きが激しい通貨ペアなので、安定的なトレードを行うにはXMのボーナスクレジットを合わせて15万円以上の資金が望ましいです。
両建てトレードで含み損が大きくなった場合でも、損切りすることはないんですか?
検証結果では6ヶ月半の実践期間で1200戦以上トレードして一度も損切りしていませんが、損切りするときの基準値はありますので、必要に応じて損切りする場合もあります。
裁量トレード初チャレンジなので、スマホでFXをトレードするやり方がわかりません。
スマホで行うトレードは成行き注文でポジションを持って、利確するタイミングで成行きで決済を行います。スマホでのトレード方法は準備編マニュアルに記載していますので、すぐに理解できるほどシンプルです。
FXは24時間相場が動いているので、寝てる間や仕事してるときなど相場をチェックできないときの対処はどうしたらいいですか?
相場のチェックは仕事のある日中の時間帯は2時間に1度くらい確認すれば十分対応できます。就寝前にはテイクプロフィットという自動で利確してくれる設定をしておくことで、寝てる間も利確チャンスを逃さずに対応できます。
トレード成果の動画では0.02ロットの単利で運用されていますが、両建てで資金が増えてきたらロット数を増やして複利運用してもいいんでしょうか?
はい。資金が増えてきましたら複利運用していただいてOKです。トレード成果動画は検証の意味もあって小さなロットで単利運用しても、3ヶ月で資金が2倍ペースで増えていますので、複利運用でしたら資金が2倍に増えるスピードは加速度的に早くなってきます。

 

 

 

 

自力で資産を増やせるスキルの価値

 

 

最後にお伝えしたいことは、FX投資にはプロに運用を任せたりEAシステムを稼働させたりと、他力本願スタイルで行うトレードスタイルもあります。

 

EAシステムの自動トレードは私も複数のEAを稼働させているので、ほったらかしの全自動で資産が増えているときには実にありがたいと感じています。

 

ただ投資に絶対はないので、過去の実績がすごいプロトレーダーやEAシステムであっても負けるときは負けるので、他人任せのトレードで負けて損してしまうと悔しいだけで何も残りません。

 

二股FX必勝法は裁量トレードなので、スマホ1台だけで自分の判断で両建てトレードを重ねていくことで、自力で資産を増やし続けていける強力なトレードスキルが身に付きます。

 

 

 

日本のFX業者では禁止されているグレーな手法ではありますが、アフィリやるならアダルトが合理的なのと同じで勝てば官軍なわけですから、愚直に両建てトレードを繰り返していくことで、3〜5年で資産を1000倍以上に増やせたらゴールというイメージを描いています。

 

資金15万円で始めたとして、自力でコツコツと資産を1500万円へ増やせたなら人生観も変わると思います。

 

他力本願のトレードではなく、自力の裁量トレードで資産を増やしていけるスキルを一度身に付けたら、シンプルな両建てスタイルですから、お金が必要なときには何度でも再現できることを意味しますので、スマホ一台あれば、どこに住んでいても生涯安泰という未来が待っているかもしれません。

 

 

相場が上がるか下がるかなんて、誰にも分からないことを読もうとするより、上がっても下がってもどちらでもOKで儲かるずるい立場で、黙々と稼ぎ続けていきましょう。

 

SHIRO

 

二股FX必勝法のご購入はこちら

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2021 MMMAGIC All Rights Reserved.